2014年 08月 04日
ハッピーバースデイトゥーミー
夜中に台所で皿を洗っていた。

あの頃分かってた筈の愛も形も

どんどん変わっていく。

生きるのがすっかり当たり前になった。


道筋を建てていた 筈の空き地が、

どんどん何かで埋まって行く。


遠くからやってきた二匹のかいじゅうがそれを壊す。

価値観を知らない生き物。

眠いと泣く生き物。

踏んで叩いて投げ飛ばす。

笑って怒って蹴っ飛ばす。

命を運んでいる。


始まるんだと君が言うので

始めようかと思う僕。

それでいんだろう。

気付いたらまた一つロウソクが増えていた。


夜中に台所で米を洗った。

濁った白いのは流しに消えた。


今の僕の形。

それを囲む光。

歩きながら廻りながら

何かを歌っている。

歩きながら廻りながら

僕を祝ってくれる。

夢のような

日々。
[PR]

by pyonjet | 2014-08-04 01:17 | [day of life]


<< 日々の      ホイールとタイヤ交換 >>