2015年 02月 07日
CONTAX S2b
a0009825_1119956.jpg


加齢によるピント合わない問題(笑)を解消する為、
視度補正レンズを導入しました。
と言ってもコンタックスはもう生産終わって随分経ってますから、
純正品なんて買えません。で、ググる、ググる。

と、どうやらCanonの純正品がピッタシフィットするとのこと。
Amazonでポチポチ。二つで千円ちょっとでした。

もう一台持っているCONTAX RXには視度補正ダイアルが付いていて、
これを目一杯マイナスにした辺りでやっとクリアな視界になる感じ。
と言う事でマニュアル検索で調べて−3で発注しました。

Canon 視度補正レンズE -3 ADJUSTE-3
キヤノン
売り上げランキング: 55,236


合わせてラバーフレームも。
Canon ラバーフレーム Ef R-FRAME-EF
キヤノン
売り上げランキング: 6,484


a0009825_1118347.jpg


↑付けた感じです。
装着後何の違和感もなくバッチリ。
視度も丁度良くて安心しました。
やっぱり写真機覗く時は眼鏡じゃなくて裸眼が気持ち良いですよね。

僕のCONTAX S2bは長男がもっと小さい時に手の届く所に置いていてガッシャーンとされて、
ミラーが割れたまま眠っていました(笑)
それをこの冬日研テクノさんに修理に出し、無事に直って戻ってきました。
修理代はボディとレンズで三万くらいだったかな。
ボディもレンズも中古でもそこそこ値の残っている物なので新たに買うよりはずっと安いから、
修理に出しました。
(S2bなんかはレア機種なので部品もそろそろ尽きてきてる様です2014冬現在)

S2bはお気に入りのカメラ。軽いし、小さいし。
フルマニュアル機で電池入れなくてもシャッター切れますし。

それでも今RXにフィルム入れて撮ってるんですけどね(笑)
これでS2bもメインに戻って来れます。
[PR]

by pyonjet | 2015-02-07 11:41 | [fotoglife]


<< シリーズ、大袈裟な自撮り。      11月 >>