2006年 04月 25日
曖昧の美学
帰りなさい。

あなたの期待には適わない文かも知れない。


今日買ったCD's

JOHANN JOHANNSSON "Dis"

http://www.johannjohannsson.com/audiovisual/
彼のオフィシャルサイトのVideoが凄く良い。
必見だよ。
このアルバムのレビューもリンク
http://www.bls-act.co.jp/music/detail.php?wpid=3231<id=21

もう一つは
Ben Folds "Songs For Goldfish"

http://www.benfolds.com/
http://www.attackedbyplastic.com/


二ヶ月で見事二万円分のCDを買った。

車の修理に使う部品代を自分で見積もったら26000円くらいになった。
友達からは安いやんと言われたけど自分では高えーなーと思っていた。

丁度この季節は会社帰りに夕焼けが来るので
無性に泣きそうになる。

昨日はシャッフルプレイ中のiPodからBeckのアルバム"Sea Cange"に入ってるThe Golden Ageが流れて来て泣きそうになった。

今日はハナレグミの「明日へゆけ」

同じく昨日運転しながらぼんやり考えていたこと。
おれはおれなりのかっこよさを体現しようとしているけど
他人がそれをかっこいいと思ってくれてるかどうかに対しては
さっぱり自信がねーなーー、なんて。

既に持っている小さなアコースティックギターと
同じ形の物を落札した。
そして今持っているのについてるのとまったく同じ色形の
ストラップを探している始末の悪さ。

「曖昧の美学」なんてかっこつけて言ってみても
それを裏付ける程美しく生きてもいない。

28歳の斉田匡章は後数ヶ月で消えてしまう。
いつもながらに「やりたいことやればいいのに」と
一人ごちてみる。

磨けば光る意志を持っている。
と言うのには「意志」と言う言葉は使えないのだ。

曖昧ミーな私。
逆らえない矢印。

法律に定められでもしたら明確なものも
不確かになる。

スロービジネスと言う言葉には違和感がある。
busyではないのだからスローネスだろうと思う。

美味しい物を煮たいから大きな鍋が欲しい。
熱い鉄で出来ている鍋。

似ても煮なくてもいい。
味わい深いものを生み出そう。

子どもたち一人一人に愛情を注ぎたい。

からくりからくる
かたこりこりごり

からくりこりごり
かたこりこりごり
[PR]

by pyonjet | 2006-04-25 20:29 | [day of life]


<< 黄金週      Morning Loves S... >>