2006年 09月 02日
疲れた体
八月の終わりから
無理をした思いもないのに
溜まった疲れからか
湿った夜のせいか
疲れた体

少しは無理をしてでも
観たい音楽があり
観たい絵が、風景がある

昨日はサンセットライブ
お連れさんとはぐれて半分以上一人で居たけど
最悪な気分も最高の気分も感じた良い一日だった

僕の中のベストアクトはbonobosだった
ハナレグミもエゴラッピンもBBBBももちろん良かったけど
最近一番聞いてるのってbonobosだし
そこに乗っかってく体内リズムが踊り出すのは自然なことだ

今日は最終日を間近に控えた横山大観展を観覧
混み合った美術館って言うのはどこかファニーだ
結局横山大観を観る人を観て来た様な感じも残るけど
やっぱり圧倒される美だった
色彩と言い構図と言い余白はあるけど無駄がなくて
ジャストがベストだなと思った
それに余計な感情がなくて良かった
思いを寄せ付けない批評出来ない美しさってのは格好良い

家に着いて倒れ込む前に報告を

明日はボニーピンクのライブに行くよ

疲れた体のそのままに
飛ばす思いは君の胸
眠る期待に膨らんで
天頂高く消えて行く

「無限の彼方に さあ行くぞ」
by バズ・ライトイヤーfromトイストーリー
[PR]

by pyonjet | 2006-09-02 18:51 | [day of life]


<< 赤い髪の少女      眼鏡文楽 >>