<   2004年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2004年 04月 26日
ミミズ
a0009825_185314.jpg
今日仕事でおおへまをした。
瞬時に落ち込んだ。
週に一回の休みしかなくてここんとこずっと体に心に疲れが残ってる。
へまをやる瞬間、自分がなにをしたのか理解出来なかった。
なんか違うことを考えててよそ見をしてて
止めたと思った車が動いてぶつかった。
かなり自己嫌悪です。

でも自己嫌悪しながら考えてる事は
なんでこんな社会なんだろうと言うことだったり。

言い訳ならもう十分鍛えて僕はすっかりうまいもんです か

働き過ぎです。
心がシステムを使うんじゃなくて
システムに心が使われてるよ。

つくづく順応出来ない自分を感じます。
みんなはどうですか?
こんな社会なら変えた方がよいですよ、ほんとに。
変える気です。変える気です。


なりわい 生業。

地面に潜って深いとこを動く
悪いものをパクパク食べて地ならし地ならし

君の住む地層に届くまで動きたいよう

動く太陽はここからでも感じるよ

熱い太陽を感じよう
[PR]

by pyonjet | 2004-04-26 18:54 | [day of life]
2004年 04月 17日
おちるブレーカーあがる
夜中にブレーカーが落ちた。
明るい夜だった。
そのまま眠った。

朝が来て起きた。
でもテレビは起きない。
コーヒーメーカーも起きない。
もちろん僕の頭も。

すっぽり抜けた記憶だった。
朝が来る前に深い穴におちた。

どっかにデッカイ爆弾が落っこちて
電気が途絶えたんだ。

だからみんな夜は眠ることにして
早々と仕事を切り上げて帰って行くんだ。

街は大騒ぎ。
でも僕は知らない。
湯を沸かす。珈琲をたてる。

すっぽり抜けてる。
最初に間違えた場所まで
辿り着く前に諦めてしまって
朝が来てしまう。
布団に潜り込む。

昔、夜はこわい闇の中にあった。
僕は眠る。こわいをしってる。

ブレーカーを上げる。

部屋に灯がともる。
[PR]

by pyonjet | 2004-04-17 00:10 | [day of life]
2004年 04月 15日
お昼のつづき
お昼に送ったコラムが夜中に来た。
おかしなもんです。

今までのほほんと暮らしてきたのか。
忙しい と言うのに慣れません。
一人でやってて忙しいならまだいいんだろうけど。
会社に勤めて忙しいのはなんだか損な気分が抜けないんだな。

なんの保証もない職業に向かってたはずが。
今は保証を求めてる気もするんだな。
お金なり保険や年金なりね。

でもそれはなんと言うかちょっとまだ今の僕にはキツイです。

最近になってやっと社会人と言うものを少し理解出来るようになった気がします。

そんなこんなを友達に話すと「それが普通ばい」と言われます。
「やっと分かったか」とも。

えーっと僕は今自信がないんだ。
この先どうやって生きて行くかもそうだけど、
自分の文章もそうだし、他の表現についてもね。

なんかガツンと大きなことをしなくちゃいけません。

ガツンと。

ゴツンと壁にぶち当たっても

それを蹴り破る程に

ガツンと。
[PR]

by pyonjet | 2004-04-15 23:50 | [day of life]
2004年 04月 15日
お昼のコラム
人生の選択。

人生を洗濯。

今ちょっと別れ道に来てる。

今僕は今まで描いてた道と全然違う仕事に就いてる。
そしてそれが凄く現実的な生き方になってきてる。

年金とか保険とかなんと言うかとてもお金がかかる。

この国は働く人=国家に利益をもたらす人を中心に出来てるんだな。

働く と言うのはどういう事だろうか。

国 と言うものはどういう物だろう。

どっかに国ではない土地ってのを実験的にでも作ってみる必要があるのかも知れない。

一番難しいのはお金だ。

と考える五分間でした。
[PR]

by pyonjet | 2004-04-15 23:39 | [lunchtime column]
2004年 04月 15日
カー
今日は早朝からヤフーオークションを見て良いの見つけて
一日考えてました。

今はHONDAのシティカブリオレって言うポンコツカーに乗ってるんだけどね。
オープンカーは好きだし。
乗ってて楽しいのは楽しいんだよね。
でも高速でスピードを出すとキツいしピーピー言ったりするのがたまに傷なんだよね。
マニュアルミッションってのもたまに嫌になるしさ。

でも楽しい車なのは確か。
たまに壊れるけど見た目よりはずっと頑丈です。はは。

今日考えてたのは昔のゴルフのカブリオレ。
またこれ未知の世界だからね。
一日で即決するのは勇気がいるのでやめときました。

そうそう来週はリーディングがあります。
いつものボイスカミングの三周年イベントです。
長い!!
もう三年経つのか。
それで僕もそろそろ。。。

楽しい世界です。
僕が住んでるのはきっと。

そこで考えます。

今日も明日もね。

おやすみ。
[PR]

by pyonjet | 2004-04-15 00:04 | [day of life]
2004年 04月 11日
a0009825_215613.jpgバイト先にあまり人の使わない冷蔵庫が置いてあって
そこで僕は今年の冬に降った雪を丸めて保存冷凍してる。

なんとなく丸めてなんとなく入れた雪が
今でも冷蔵庫の中で凍えてる。(あたたまってる?)

いやあなんと言うかただそれだけ。
夏が来るね。

今日は忙しかったんだけど
バイト中に絵本の原案を起てた。
大人向けなのか子供向けなのかよくわからない内容だけど
彼女と一緒に書いてみようと思ってる。
最初は紙芝居風に仕上げてみよう。

うまくいくといいな。
[PR]

by pyonjet | 2004-04-11 21:57 | [day of life]
2004年 04月 09日
20040409
うそをつくのが下手だ。

うそをつくのが下手な割に悪い事をする。

どうしたもんか。

愛で浄化。

したいんだ。

恋を消火。

しないように。

火のない所に煙をたてて

僕はますます焦っていくよ。

火のある所はボーボー燃えて

君をますます困らせちゃうよ。

一人になると

なんだか心に

すっぽり穴が空いてしまって

渇きがくるよ。

渇いてしまうよ。

その向こうに見えるのはなんだ。

愛のパンダが草食べてるよ。
[PR]

by pyonjet | 2004-04-09 22:57 | [bikes]
2004年 04月 08日
一日の汚れ
a0009825_232057.jpg書きたいことがあったんだ。
でも迷った。

アメリカに移植手術をしに行く四歳の子。
かかる費用は八千万円。

缶詰に鉄粉?が混入。
発売代理店が自主回収を始める。

人間は完璧じゃないからミスもするさ。
人間の作った機械だってそう。
抗菌の生活だね。

信頼ってなんですか?
お客様の信頼って?

八千万円。
高い高い。
募金を募るんだって。
マニーマニー。
命は時にすごく高い。
お金じゃないんだ。けど。

一日の汚れを落とすのに苦労する。

汚れない体と汚れない心を。

水につけて明日まで寝よう。

おやすみ。
[PR]

by pyonjet | 2004-04-08 23:22 | [day of life]
2004年 04月 07日
やさしい向こう。
a0009825_23214.jpgラジオから流れてくる音楽を聞いていると、
なんかやさしくなってきたなと思う。

ミスチルしかりELTしかり浜崎あゆみしかり。

やさしい、と言うのがメインストリームになっていく世の中は
とても良い方向に向かっている気がするんだけど、
その先を見るとちょっとこわい気もする。

身近な物事をめでる事は決して悪い事じゃない。
ボランティアと言ってゴミを拾う事もそうだ。

だけどもっと大きな視点では常にどこかにもっと大きな問題がある訳です。

やさしくなっていく世の中がその問題をどう捉えていくのか、
無視しちゃわないか。

そこが気になる所です。

アメリカがもう少しやさしくなってくれたらだいぶ世界も変わるだろうね。

関心を広める為のやさしい気持ちなら大賛成です。

世界はすこしずつだけど変わっていくよ。

僕や君もきっと。
[PR]

by pyonjet | 2004-04-07 23:02 | [bikes]
2004年 04月 07日
阿蘇
a0009825_214920.jpg阿蘇はすごいです
山頂は有毒ガスで登れませんでした
ぜんそく、気管支炎患者には生命の危険があるとのアナウンス

でもおっきい
[PR]

by pyonjet | 2004-04-07 21:49 | [day of life]