<   2004年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

2004年 09月 28日
ゲームにはまる
最近ゲームにはまってる。
ゲームボーイアドバンスとか初期のゲームボーイのソフトとかね。

今日はマリオのピクロスって言う1995年のゲームボーイソフトにはまった。
古いゲームボーイのソフトの安いのを集めるのが楽しいんだな。
ファミコンより気軽に出来て持ち運べるしいいよ。
アドバンスは二個持ってるしね。一個は本革のケース入りだぜい。

今日は11月に出る塊魂を予約注文しちゃったもんね。
ちょうどディスカウントチケット持ってたしね。安価版なのさ。

今は夢中になって昔あったポケットカメラってやつを探してるんだけど
なかなか安いのがないんだなあ。それに付いてるテクノしちゃおう!とかなんとか言う
ソフトで遊びたいんだー。

明日は台風が来るのさ。
今年はほんと多いいねーー。

明後日中には髪切ってスーツ買わなきゃです。

がんばろーー
[PR]

by pyonjet | 2004-09-28 23:48 | [day of life]
2004年 09月 28日
i.robot
映画、I.robot観てきました。
予想してたよりもっと面白かったです。
僕の中でロボット未来系の映画でNo.1はT2だけど
その次くらいにこれが来ますね。ってそんなに観てないかもな。

A.Iなんかはファッキンですけどね。
余談ですが今まで映画館で観た映画の中で一番最悪だったのは『ハルク』です。

んでちょこまか本とゲームを買いました。
収穫的には池澤夏樹さんの文庫本が2つ手に入ったのが良かったな。
今月号のすばるに池澤さんのインタビューが載ってたので少し値段で迷いましたが
買いました。読むの楽しみです。奥本大三郎氏訳のファーブル昆虫記も載ってました。
奥本さんは虫の宇宙誌って本を出しててこちらもグッドなのです。挿絵含み。
そうそう¥500でコンパクトカメラも買いました。ニコンの80'sくらいの水中カメラです。
初めなんか壊れてる感じだったけどちょっと中触ってたら動くようになりました。
良かったー。

あと数日で社会復帰です。
髪を切って、スーツを買ってこぎれいにしなきゃです。

始まるとランチタイムコラムンが書けるかなあ。

新しい扉をオープンです。

パノラマ。
[PR]

by pyonjet | 2004-09-28 01:28 | [day of life]
2004年 09月 27日
ライブ
日曜日はライブに行きました。
ハナレグミと郁子ちゃんが出る。
最高だぜいいい。
ハナレグミ。
大好きなスーパーバタードッグの333号室ってアルバムの中からも
一曲やってくれたしね。
とにかく良い時間でした。

ほっほっほ。

明日はハードオフで探し物だい〜

うっしっし。

おやすみん
[PR]

by pyonjet | 2004-09-27 03:41 | [day of life]
2004年 09月 26日
きのう
ついにビデオカメラ買っちゃった。
知り合いが働いてて¥31500を¥27000にまけてもらっちゃいました。
ひひひ。

ちっさくて面白いです。
しばらくはまります。

んで夜はアートスペーステトラで行われた音楽イベントを
観に行ってきました。
使用してる機材とか(gameboy,lo-tech sampler,etc,,,)
も僕の興味のあるものが沢山あって
とても面白かったです。
チューバ吹きの人がこれまたすごい演奏してました。
吹いたり、吸ったり、叩いたり!?

打ち上げも参加して面白い話しを沢山聞けたんだけど
更にシャイになっていく自分を感じました。
実のある話しをどうしても切り出せないんだな。

うーーん。
とにかく魅せる物を作らないとだな。

re-born=リボン。

ann&billy with bubble.
アンビリーバブル。

です。
ってなんのこっちゃ。
[PR]

by pyonjet | 2004-09-26 13:11 | [day of life]
2004年 09月 25日
役場の人
ひょんな誘いから役場の人に来月からなります。
臨時の職員です、スーツ。

福祉係でなにすんだろね?
まあ新しい経験に少し期待してます。

そんでスーツを買うんだな。
きっと無印アウトレットで限りなく安いのをね。はは。

底をつきそうになってたチョキンもこれで大丈夫かな。

地味地道だけどなんかそれもいいかもね。
田舎の役場だから出来るだけのんびりを期待するよ。

それじゃあまたね。
[PR]

by pyonjet | 2004-09-25 05:22 | [day of life]
2004年 09月 23日
悩む
物欲に悩む。
今日は綺麗なビデオカメラを見つけた。
IXY DV3
カメラ屋さんの中古コーナーでめちゃくちゃ綺麗なのがあったんだな。
31500円。安いような気はするんだが。

カタログのスペックを見るとそんなに画質が良くない。
そこが難点だけど、小ささは調度良い感じだ。

んでオークションとか色々と見ていたらもうなんか
わからんくなったのだ。

物には出会いがあるのだとしたら、僕は出会った気がするんだが。
他の物も沢山あるのはあるんだよな。世の中には。
もっと性能が良いのもある訳で。どもそれは高かったりするのですし。

要るの?って聞かれてもわかんないよ。
欲しいのだもの。

毎日とか切り撮ったら楽しいかなと。
気軽に持ち運べるサイズでさ。

物を買った時の初期衝動で楽しい物が出来る気がするんだな。
と言って眠っていく道具もまたある訳で。

こうやって書いてると欲しいなあって思う。

役場の事務員になるかも知れないって話しがあるんだ。
面白いだろう。

はは。

人生を笑おう。
笑顔とともに。
[PR]

by pyonjet | 2004-09-23 03:05 | [day of life]
2004年 09月 19日
27才のおじさん。
27才はおじさんなのだろうかとふと思った。
姪っ子がいるのでもう8?9?年も前から叔父さんではあるんだけど。
さっきお風呂の鏡で自分の顔を正面からじっくり見たよ。
じっくり見ることなんて普段ないからさ。
なんかちょっと。って前にも書いたな。

今日は姪っ子の幼稚園の運動会。
曇りで雨が降りそうな天気だったのでなんと体育館で運動会。
今思い出したんだけどその昔一度だけ僕も
途中から雨が降って体育館でしたことがあったような。

ところで、どうして先生は子供達の事を「おともだち」と総称するんだろう。
これは前から不思議だったけど。
自分の保育園時代はななんて呼ばれてたのか思い出せないな。
それからどうして子供達を整列させる時、あんなに強く引っ張るんだろう。
子供は軽く振り回されていたよ。
幼児教育は不思議だ。

と言うので先日も書いた「灰谷健次郎の保育園日記」
これは本当に良い書き物だ。
考える(考えさせられる)ことが沢山ある。
あまりに多いので少しずつ、読もうと思う。

集中力の持続。
マラソンは苦手だ。

それと年少さんのかけっこから順位をつけるのもだうなんだろうと。
子供は競うことをしていないように見えるんだよ。

教育は子育てにもう一度戻る必要があるのかも知れないね。

帰って来て見た「動物奇想天外」(再放送)ではライオンの雌が
鹿(ごめん種類の名前忘れた)の子供を殺めずに育てようとする
ドキュメンタリーがやってた。
子鹿は母鹿とライオンのせいではぐれるんだけど
数日ライオンは子鹿をかばうんだよね。
キリンや豪雨から。
最初はなんとなく見てたけど、ライオンの目や子鹿のおっぱいを探す仕草なんか
やっぱり胸を打たれました。
姪っ子のお姉ちゃんの方と一緒に見たんだけど彼女はこの番組がフェイバリットなのです。

ともあれ夜は更けていきますね。
今日はけっこう長く書いたけど、ほんとうはさっきまで書く気なかったんだよ。
お風呂に入ってすっきりしたからさ、いいもんだね。すっきりは。

と言う訳で27才のおじさんの日記でした。
day of wonder.
[PR]

by pyonjet | 2004-09-19 01:21 | [day of life]
2004年 09月 18日
明日
明日は姪っ子のさらちゃんの運動会だ。
僕はビデオ班で出向くことに。

ともあれ今日は夕方親友と会いクワガタ屋に連れて行かれるも閉店してる。
すぐに次の予定へ向かう友達。僕も着いて行く。助手席だからね。
次に着いたのはおもちゃ屋さん。
と言っても少しマニアック。店内の半分はガンである。
てっぽうと書くには威力がありすぎるが鉄の玉ではないので
ここはモデルガンと書くべきか、ガスガンと書くべきか。
まあとにかく閉店間近のその店で友達は一丁お買い上げ。
僕も中古の良いのに見入ったが今日はやめとく。
関係ないけどこの店には女の子の販売員がいた。
しかもガスガンの事に詳しい。(当たり前か)
それと接し方がいわゆる洋服の販売員のそれなのでなんだか不思議に思う。
だって「そうですね、こちらの製品は・・・」なんて明るく言ってるのが
モデルガンなのだからね。

その後地元に戻り試し撃ちをした後居酒屋へ。
空腹にビールが応えたかすぐに酔ったけど
その後のペースをスローにして今はもうほとんど抜けました。
そういや帰りに買ったプリンシェイクなんて名前の飲み物。
なんだかまんまプリンなのでした。全部は飲めず。

あなたの今日はどんな今日でしたか?

早く寝なきゃ。

さあおやすみ。
新しい明日に。
[PR]

by pyonjet | 2004-09-18 01:42 | [day of life]
2004年 09月 17日
CDs
a0009825_043222.jpg
クラムボンの原田郁子ちゃんの初ソロアルバムを買った。
前々からソロを期待していたのでマストだ。
クラムボンは楽曲はいいのにアレンジや演奏がハード過ぎて
楽曲のやさしさをこわしている気持ちがしていたからさ。
ライブもそうで男性二人の男ノリと郁子ちゃんのテンポが
どうしてもずれていく感じもしてたし。

まだ全曲じっくりは聞いていないけど
それでも数曲はまだ少し音数が多い気もした。
坂田さん(ex.polaris)のドラムは休みなく小刻みに叩くのでその辺が少しね。
坂田さんのドラムは好きだけどね。
特にドラムソロはポラリスのライブで一番好きな時。

とにかく詞も音もやさしさが溢れていて
今の僕の気分を洗ってくれるし
入りすぎると少し涙しそうだよ。

なのでこれを書く直前には全然違う曲を聴いていました。
DZihan & Kamien(ジアン・アンド・カミアン)のアルバムRefreaked。
2001年の作品だけどまだ全然新鮮です。
鮮度が落ちるのが他のジャンルに比べて早い様な気がする
エレクトロミュージックの中で選曲のセンスを感じます。
二曲目が教授(坂本龍一氏)のcomicaからたぶん音を貰ってるので
comica好きとしてはグーです。違ってたらごめん。

エニウェイ、部屋が汚れるのを防ぐ方法とは、ズバリ努力です。
なんつって、一番苦手な言葉じゃんね。

やるときゃやらなきゃだめなのよ。ですね。

おやすみを記して。
[PR]

by pyonjet | 2004-09-17 00:03 | [day of life]
2004年 09月 16日
額がどうしようもなく暑くなって
倒れそうになる夢を見た。
リアルな夢ではっと起きたら
直射日光が顔に当たっていた。

とても暑くてしばらく額は熱を帯びていて
眠れなかった。

体と心は一つです。

今の天気はと言うとまたも雨。
朝のあの太陽からは想像しがたい。

今日こそ耳鼻科に行こう。
まだ僕の一日は始まったばかりだ。
[PR]

by pyonjet | 2004-09-16 14:24 | [day of life]