<   2005年 04月 ( 35 )   > この月の画像一覧

2005年 04月 30日
ヘンカ
最近のかったもの とか

親父の誕生日にiPod suffleを買ってあげた。
僕も欲しくなった。

相変わらずちょこちょこ買い物してるんだけど
最近洋服を買ったのはユニクロばかりだ。
仕事着とTシャツだけどこれでいいのか?とちょっと悩む。

海でスキムボードをした。体が重い。

地元であってる藤祭りの縁日に行った。
金魚を釣った。家族で釣った。
水槽の中の金魚が増えた。
思えば10年くらい前からこの藤祭りの度に金魚を釣ってる。
去年死んだ大金魚は10年くらい生きたんだろう。

サンショウウオを飼い始めた。
まだ稚魚か幼生レベルだがかわいいものだ。
10匹近くいる。生きた赤虫を食べる様がおもしろい。
カエルの子はおたまじゃくしだが、
サンショウウオの子はサンショウウオだ。

相変わらず部屋は荒れ模様だ。
明日の予定はないので片付ける気になると助かる。

電気グルーヴ+スチャダラパーと
Teteと言うシンガーソングライターのCDを買った。
Teteは特に一曲目が良く、泣きそうになった。

次の三連休に長崎に花を撮影しに行く予定だ。
少しずつ構図を練る。

川上弘美さん(僕は「ひろみし」と読んでる)の新作を
読みながら寝ます。


特に変化はないです。
[PR]

by pyonjet | 2005-04-30 01:20 | [day of life]
2005年 04月 29日
GW SEA

海に来ています。
風が強いです。
[PR]

by pyonjet | 2005-04-29 15:24 | [lunchtime column]
2005年 04月 28日
最短の夜明け
夜明けまでの最短の道筋を行くには
太陽の昇る方角を目指すんだと
本の中に住む紳士が言った。

だけどシンシアは昨日そんなことは言ってなかった。

沈没した潜水艦の中で三日だけ過ごして来たらしい
浦島さんが言うには「時なんて概念で俺を測らんでくれ。」

詰まった排水溝。
ハイ スイ コウ。

喉元まで来て出て来ない言葉は
そこでずっと意味を待ってる。

有給休暇を取る必要も無くやってきた連休なら
甘んじて受けろ。

馬に跨がって都を目指した。

あの娘が今でも俺を覚えているなら
過去が未来に変わるんだと博士は言うけれど
それは間違ってますと助手が言うので
仕方なく恐竜は博物館で踊る。

夜明けまでの最高の過ごし方を考えていると
ぐっすり眠ってるのが阿呆みたいに思える時がないかい?

だからって君が間違ってるとか俺が合ってるとか
そういうことじゃなくて
明日起きたら祭りに出掛けようって
りんご飴を食おうって
そういうことだよ。

愛がなくても生活はあるとあんたは言った。
じゃあこれはなんだい?
生活と呼べる代物かい?

「おい君、質問は発言の後でするようにと何度も言っておるだろう。」

強力な助っ人が右の肩を叩く。
どうやら暖まった様なので彼に譲ろう。

鍵を持っている。
鍵を持っているということは
扉の存在を知っているということだ。

残された道は一つ。

万人に選ばれし番人になりなさい。

残された道は一つ。

鍵を使い扉を
[PR]

by pyonjet | 2005-04-28 23:14 | [day of life]
2005年 04月 27日
goood night moooon shine
今宵の月は眩しい位に輝いています。

水道から水が飲めなくなってどれくらい経つでしょうか。

僕らの身体は知らないうちに蝕まれていくのでしょうか。

出来るだけなにも考えない様にして眠ります。

どんどん月が小さくなっていくのは
どんどん月が遠ざかっていくからなのです。

どんどん君が小さくなっていくのを
放ってはおけません。

今宵は月が眩しい位に輝いています。

ただ おやすみとだけ伝えて 寝ます。

「おやすみ」
[PR]

by pyonjet | 2005-04-27 23:46 | [day of life]
2005年 04月 27日
ランチタイムコラムン142
生きること
それは喜びだと思わせてくれる天気だ。

風に揺れて鯉のぼりが泳ぐ。

空に放てばそのまま泳いでいきそうなくらい。

大丈夫だよ。

風に投げ掛けて屋根を越える。

その先で消えるまで見ていてください。

その先で会えるまで待っていてください。

楽しみにして

楽しみにして。
[PR]

by pyonjet | 2005-04-27 12:59 | [lunchtime column]
2005年 04月 26日
情報、飽和。
インターネットのニュースサイトを読んでいたんだ。
昨日起きた電車事故の記事を読んでた。
なんか涙が込み上げてきちゃった。
そこまできて読むのをやめた。

人にはそれぞれ必要な情報があって
僕らはそれを選べる時代にきてる。

本当に生活に必要な情報は何だろう。

社会で起きているすべてのニュースに
因果関係を求めるのは行き過ぎかもしれないけれど、
年間三万人以上の自殺者がいるこの国の今を生きてるってことを
考えてしまうのは不自然じゃないだろう。

ただ目を叛けるだけじゃない見つめ方を探そう。

宇宙船地球号が行くよ。
[PR]

by pyonjet | 2005-04-26 14:02 | [day of life]
2005年 04月 26日
ランチタイムコラムン141
すごいのがでる!!
家庭用のプラネタリウム!

あのメガスターの大平さんとセガトイズが作ってくれたのだっ

価格は20790円!(安っ)

早速AMAZONでは予約が始まってるんだけど、
既に黒が予約いっぱいになってます。

僕は銀色の方が格好良いと思ったので早速予約しました。
(あーかいものかいじゅう)

家庭で一万個の星空と仮想宇宙が楽しめるんだもん。

最高じゃないかっ☆

セガってスゲーっ
大平さんもスゲーっ

七夕発売だとなお素敵だね!

ビバ!
[PR]

by pyonjet | 2005-04-26 12:25 | [lunchtime column]
2005年 04月 25日
正直に言うと
正直に言うと
正直に書くと
君の背中をかいて
あげたいんだけど

正直に言うと
正直に書くと
君の背中にはもう
届かないんだ。

君の心に届かないこの手
かゆいところに届かない この手

正直に言うと
掃除機が吸うと
前よりずっと
綺麗に見えるんだけど

正直に言うと
掃除機が吸うと
さっきよりちょっと
ほこりが舞うんだ。

君の背中に写る僕の後悔は
どんな風に手を 振ってるだろうか。

そのうちに追い越して
笑わせてみたい。
どうしようもないジョークで
君をまた笑わせてみたい。

正直に言うと
正直に書くと
僕が寂しいのは君のせいだよ。

正直に言うと
掃除機が吸うと
失ったのはそう
僕のせいだよ。

届かないのはそう
僕のせいだよ。

正直に言うと
正直に書くと

伝えたいのはそう

君が好きだよ。
[PR]

by pyonjet | 2005-04-25 21:51 | [post poem]
2005年 04月 25日
魔法を信じ続けるかい?
しばらくおやすみしてのんびりしようか
なんて柄にも無く思うのでした。

例えば誰にも会わないで
こういう公の場に何も書き込まないで
そうすることによって見えて来ることってのが
あるんじゃないかと思ったりして。

こういう感情は自分を見つめ直そうと思う時に多いのかな
おい、きみは信じた道を進んでるかい?とね。

ここに書きかけのみかん小説を載せようかと思ってる。
しばらく公開してないからなんとなくね。
どうしようかな

夕方一人で映画観に行ってやろうかなんて考えてるのさ。

遠い港町に行って誰かを探す歌は
自分で作ったのにみょうに寂しくなるんだな。

魔法を信じ続けてる僕と
魔法にずっとかかっていたい君の気持ちは
とても似てるのです。

清らかな気持ちを
大切に大切に

箱にしまって

なんてだめだよ。

クルクルミラクル
かかっちゃえ
クルクルミラクル
かなっちゃえ

まほう
まほう
[PR]

by pyonjet | 2005-04-25 07:55 | [day of life]
2005年 04月 23日
ホーリーデイ
明日はホリデイ。
と言うことでって訳でもないんだけど
Billie Holidayを聞いています。
この位の時代の雰囲気や緩やかさは好きだなあ。
古き良きアメリカ。

夕方パソコンの前に座っていると
どんどん眠くなった。
そのまま眠るの森へ行ってしまって
起きたらこんな時間だ。変な時間だ。

明日晴れるといいななんて思いながらのんびり過ごします。

みなさんおやすみなさい☆**
[PR]

by pyonjet | 2005-04-23 02:53 | [day of life]