<   2006年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

2006年 09月 30日
ハミングスルー
はじめて社会と歯車が噛合った二年間が終わった。

僕は今日から無職です。

(最近NEETと言う言葉を良く耳にしますが
 僕は働く気も学ぶ気もあるのでNEETではありません)

これからどうするのか、まだ全然考えていません。
上述した様に働く気も学ぶ気もあるけれど、
僕が人や社会に貢献出来ることがどの様な形でお金になるのか
その道を開いていかないと。

昨夜は送別会を開いて頂きました。
焼き肉をたらふく食べてお酒をごくごく飲みました。
二次会は町を換えスナックに行きました。
スナックに行くのもこんな時くらいしかないのですが
なんとなくスナックと言うものが分かった気がしました。
心を開けば見えるものがある。

帰ったのは深夜で、
朝から二日酔いに悩まされました。
ウヰスキーのロックが翌日に来る体質なのでした。
この時間(夕方)でもまだ本調子じゃありません。

今日は先程お葬式に参じて来ました。
職場で慕っていたおばちゃんの長男が
労災事故で亡くなられました。
まだ24歳だったそうです。
底抜けに明るいおばちゃん。
今日は今にもくずれそうでした。

僕も同じ様に事故で弟を亡くしてるので
その悲しみを共感できます。
でも、顔を見るのがやっとでした。

「きちゃんしゃったとね」と言うおばちゃんの顔。
僕は自分のこと以上に悲しかった。

これ以上そこには居られそうになかったので
早々においとましました。

車で少し泣きました。
涙は欲張りじゃないのがいい。

僕の知らないところでも
誰かが笑ってるし、誰かが泣いてる。

僕も同じ様に風に乗りたい。

10月が始まる。
明日は姪っ子の運動会だ。

シンキングタイムへ


今日鳴る音
Thinking Out Loud/Ron Sexsmitha0009825_160876.jpg
[PR]

by pyonjet | 2006-09-30 16:00 | [day of life]
2006年 09月 27日
ベランダデッキ化計画
僕の部屋の前には使い前のないスペースがある。
ベランダに出来る程広いんだけど法律かなんかに引っ掛かってそこをベランダにしちゃいけないらしい。

そんなん知るか!(笑)ってことでそこにデッキをはろう!と思い立ちました!

そこでお茶したり出来そうじゃない?
ディレクターズチェアもあるしさ。

なにしろ机を置く場所がそこを見渡す場所なもんで、
景観が良くなると作業効率(なんの?)もあがるだろうしね(笑)

まあ、先立つものがありませんが。
どっかで廃材でも見つけてこようかな。

元大工、現板金工の親友にアドバイスを聞こうっと。

フレッシュ!
[PR]

by pyonjet | 2006-09-27 12:43 | [lunchtime column]
2006年 09月 26日
疲れたら体
疲れたら体
休めればいい のに

風呂 億劫です

今週が最後
来週から僕は無職です

展望もないまま
窓の外を眺めます
広がるビューに
心を鎮めます

とにかく整理したい
今までの自分 これからの自分
自分ではない自分 気分ではない気分

二年働いて残業したことは二回くらいしかないのです
とても感謝しています
この忙しいのに 残れとは言われないことも

仕事が丸一日出来るのは明日くらいしかないので
引き継げるだけのことはしておかないとな

いつかちゃんと
働いてる人の分まで考えれる様になりたい
働かないままの僕が許されるまで

疲れたら体 休めればいいのだ
お風呂に行くよ

おやすみ またね
[PR]

by pyonjet | 2006-09-26 22:40 | [day of life]
2006年 09月 23日
夜光るし
街は夜光るし

僕は夜眠るし

それで決まりました

それで決まりました

街は夜光るし

僕は夜眠るし

君の不安を知れない時もあるし

だけど泣かないのは コートの中だからさ

溢れたりして 溢れたりしても

平気じゃない時もあるし

泣きたい時もあるよ

だけど泣かないのは 枯れてるせいじゃない

だけど泣かないのは 男だからさ

街は夜光るし

僕は夜眠るし

それで決まりました

それで決まりました
[PR]

by pyonjet | 2006-09-23 23:21 | [day of life]
2006年 09月 23日
たりら

りらん
[PR]

by pyonjet | 2006-09-23 23:06 | [lunchtime column]
2006年 09月 22日
四次元攻略本
眼鏡を掛けたら

世界は立体を取り戻した のだ

嘘みたいに輝いてる 今 光浴びて

作為なきことが自然なのか なのか

生活の為に犠牲にしていくことなんて あるのだろうか

文字通りに 文字を通り越して

開いた口の中に飛び込んでみたい

発酵してしまえ 悪意なんて 全部

鳥になるから 来世は

ラッセーラったら ラッセーラー

迷い込んだここ 四次元じゃない

静かにしていたら 君に会える気がした

よく見たら信号は 点滅を始めた

変わるまで 時間 旅行

引き出しを開けた

広がった未来へ さあ
[PR]

by pyonjet | 2006-09-22 18:28 | [post poem]
2006年 09月 21日
らぶん

なっ きわすれたな きわすれた

さっ きわすれたさ きわすれた

らっ おどりながら わらいながら

あっ けないよるに なにおもう

泣き忘れた 泣き忘れた

咲き忘れた 咲き忘れたら

踊りながら 笑いながら

明けない夜に 何想う
[PR]

by pyonjet | 2006-09-21 23:32 | [day of life]
2006年 09月 21日
部屋にこうもり

いるんですけど。・。、


出てけ!!
[PR]

by pyonjet | 2006-09-21 19:53 | [lunchtime column]
2006年 09月 17日
オーイェー

いくつになっても
いつまでたっても
おれはあきらめないぜ オーイェー

勝ち負けなんかで
決まりゃしねえぜ
おれはあきらめないぜ オーイェー

排ガスだらけの世界なんだ
枯れ木に花を咲かせましょうや
水さえ危ない世界なんだぜ

いくつになっても
いつまでたっても
なにも変わりゃしねえぜ オーイェー

それが問題なんじぇねえの
それが問題なんだろうが
なにも変わりゃしねえぜ オーイェー
どうにもなりゃしねーぜ オーイェー

そんなことほんとどうでもいいや
なんて面してる間抜けどもに
世界をくれてやるにゃ勿体ねえ

いくつになっても
いつまでたっても
おれはあきらめないぜ オーイェー

勝ち負けなんかで
決まりゃしねえぜ
おれはあきらめないぜ オーイェー

おれはあきらめないぜ オーイェー

おれはあきらめないぜ オーイェー


オーイェーな歌はここに
[PR]

by pyonjet | 2006-09-17 17:26 | [day of life]
2006年 09月 15日
おみく詩(その弐)
a0009825_12414319.jpg

『おみく詩』をつくりました。

試作品(詩作品)は夏にさよならを収録しています。

まだまだきれいに折り畳めなかったり、
できれば紙質もおみくじと同じものにしたいなあとか色々あるけどね。

出来ればこれを一回百円とかで引いて欲しいです。(笑)

ちなみに神社のおみくじの卸値は一枚3.2円程だそうで、
そんな価格で出来りゃぼろもうけじゃねえか!(笑)
なんて考えています。

かしこ
[PR]

by pyonjet | 2006-09-15 12:41 | [lunchtime column]