<   2010年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2010年 02月 25日
a0009825_2221143.jpg
a0009825_22211196.jpg
a0009825_2221182.jpg
a0009825_22212777.jpg


一番思い入れのある海。
790円の靴。

空にはとんびが飛んでいた。

日曜日。
[PR]

by pyonjet | 2010-02-25 22:22 | [day of life]
2010年 02月 22日
サドル交換
a0009825_16232029.jpg

a0009825_16232019.jpg

a0009825_16232072.jpg

やっぱり結構印象が変わる。
本革なので育てなきゃです。

茶色の方はナショナルに着けました。
お下がりです。
[PR]

by pyonjet | 2010-02-22 16:23 | [day of life]
2010年 02月 17日
honey come nikki 002
その1からその2までの間隔が長いこと長いこと(笑)

a0009825_21272851.jpg


日曜日九州日本蜜蜂学校へ一日体験学習に行って来ました。
興奮して夜中2時半とかまで寝れず、起きるのは4時半だったので
結果二時間睡眠となりました。

でもさ、朝から高速走るのとか気持ちよくてさ、
佐賀に入った頃には「ああ、俺はやっぱり旅が好きなんだな」
と思いました。あんなに苦手だった旅がね。

朝八時半くらいに現地について九時には早速研修開始です。
先生はおじいちゃんで難聴の為、講義が独壇場です(笑)
奥様も難聴なんだけど、これがまた二人の掛け合いが
愛らしい!こと。こっちまで笑顔になっちゃいます。

この日の講義は二人だけだったんですが、
一緒に講義を受けたのが沖縄在住のお医者さまでした。
お昼ご一緒して話もしたし、帰り際には連絡先も教わって
沖縄に遊びに行けそうです(笑)

さて、午前も午後も講義はかなり駆け足で行われました。
本も何冊か読んでいるので知っていることもあるけど、
やっぱり経験者の語る言葉は別ものですからね。

久しぶりに沢山メモをとりました。
このメモとっている時間に膨らんでいく想像が好きなんですよね。

午後は蜂箱作りました。
凄い駆け足だったので覚えきれてませんが、
蜂の箱と言うのはコレと言う完成形がないんですよ。
だからここはこう言う風にみたいな、アレンジがうまれることを
想定して作らないといけないんです、自分でやる時はね。

a0009825_21274875.jpg
a0009825_2128862.jpg


その後「蜂場(はちば)」に見学に行きました。
もちろん蜂が活動してる時期ではないので、
雰囲気を楽しむ程度でしたが、蜂場って言う響きが
かっこいいなー!と思いましたね。

それから戻って玄米パンに日本蜜蜂の蜂蜜を塗って頂きました。
なんとホットミルクは飼っている山羊の乳です。
山羊の乳も蜂蜜も想像してたのとは全然違う癖のない味でした!
「あ、これが蜂蜜だ。」って味。

と言う訳で急ぎ足の一日が過ぎました。
嬉野温泉入って帰りました。

次回からは自分の為の蜂の講習を自分にします(笑)
アイデアも全部バラしていくつもりです。
オープンアイデア!
これは単純そうでかなり難しいことですよ、きっと。
アイデア=お金=秘密なんて公式ですからね現代は。

このタイトルもかっこよくしないとな。
ってな訳で[honey come nikki]に決めました。
蜂の巣の構造をハニカム(Honeycomb)構造と言うのです。
それとかけて。
そう言えばhttp://www.honeyee.com/ってのもあるな。
かぶるけど、今はまあいっか。

a0009825_21283337.jpg


おやすみなさい!
[PR]

by pyonjet | 2010-02-17 21:30 | [honey come nikki]
2010年 02月 14日
蜂箱完成
a0009825_197046.jpg

マイ蜂箱。
一歩前進!
詳しくは後日ね。
[PR]

by pyonjet | 2010-02-14 19:07 | [day of life]
2010年 02月 14日
天然
a0009825_263979.jpg

ゴマちゃんを探せ。
[PR]

by pyonjet | 2010-02-14 02:06 | [day of life]
2010年 02月 13日
アレクス
瓶と言う物が丸い事が私は嬉しい。

ありとあらゆる瓶の底を覗いて、
落ち着きを取り戻した。

クリヤーに見えてしまう事柄はどこかこわい。

私は街を裸で歩かないし、
それと同じ様にあなたにも服を着て欲しいと願う。

でも言葉はドレスアップしただけじゃ誤摩化せない。
時にはそんなお洒落な服を脱いで抱き合わなきゃね。

瓶の口に唇をあてて音を出した。
大人げない事をする。
だってそれも私だから。

窮屈な背中。
外して帰りたい夜中。
コートの下に隠れたお腹。
ぐーぐー言ってて会いたいあなた。

有給を申請した。
年度末の忙しい時に。

明日から少し忙しくなるな。

気にしてたデザイナーが死んだんだって、
ニュースが流れた。
[PR]

by pyonjet | 2010-02-13 13:51 | [post poem]
2010年 02月 09日
春が近い。腕が細い。
a0009825_23203623.jpg

a0009825_23203660.jpg

a0009825_23203694.jpg

僕の住んでる町では
今日の最高気温が20度を越えたよ。

そっちはどうだい?

おまけに写真の夏雲のようなものまで。
夜にかけて突然の豪雨も。

ネットでの買い物に落とし穴が数箇所。
http://bit.ly/9oYCcK
これは僕の腕が細いせいで走るとずり落ちそう。

カリマーのヴィンテージザックの方は
思ってたよりボロかった。
でもまあこれはこれで仕方ないかな。

今BS2で大大大好きな映画。
グッドウィルハンティングやってるよ。
何度観ても笑って泣きます。

そうそう、
世界を変えたいって気持ちが大切なんだよ。
変わらないことも素敵。
でもね、世界を変えたいと言う気持ちが
世界を動かしてるんだと思うんだ。

ぐるぐるまわるよ。

おやすみ。
[PR]

by pyonjet | 2010-02-09 23:20 | [day of life]
2010年 02月 08日
とっとーと。
だから僕は嘘を吐いたんだ。
人生の後悔なんて無い方が変だろう。
みんな変わってて尻でも蹴ってあげてーよ。

下り坂だろうが上り坂だろうが、
ペダルに足を乗っけてる。
真実だろうが嘘だろうが、
噛み砕いてやる。

気分でね、
あなたはいつも笑って。
最後がね、
いつも変わってく。

このロールまだまだエンディング来ないね。

そうそうフィルムをね、画素数で数えるなんて
ナンセンスだよ。

埋まってくもの。
それを静かに見つめて
胸に留めて。

曖昧だなあ、今だって曖昧だ。

直ぐに埋まっていく気持ちの為に
ここに穴を空けたんじゃないんだよ神様は。

だから僕は泣いたり喜んだりするんだぜ。
後悔なんて無い方が変だろう。

最後のことは最後まで
とっといてあげなさい。

とっとーと?
とっとーと。

知っとーけん。
知っとーと。
[PR]

by pyonjet | 2010-02-08 23:47 | [post poem]
2010年 02月 08日
andymori
andymori

andymori

あんたそういう気持ち忘れないなら
いつだってこう言うやつらを見て
ニヤけてなきゃいけないぜ。
[PR]

by pyonjet | 2010-02-08 23:14 | [day of life]
2010年 02月 07日
砂丘
a0009825_2365984.jpg
a0009825_237889.jpg
a0009825_2371722.jpg

[PR]

by pyonjet | 2010-02-07 23:07 | [day of life]