<   2012年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2012年 01月 30日
誰も本当を知らない。
大変な事になっています。

大変な事になっていますけど、
その内容をお伝えすることはできません。

ソースをください、とみんな言う。

雪が降って来る。
なにか沢山の物を背負って降りて来る。

罪があるのはヒトだけで、
愛がないのもヒトだけだ。

海を汚す生き物。
山を汚す生き物。
大地を汚す生き物。

僕らの罪を背負って生きて行くすべての生き物に、
「ごめんね」

言葉がなくて、誰も本当を知らなくて、
こんな世の中にして、お金ばっかり欲しがって、

気付き。
今、気付き、変わる。

だから僕は逃げるよ。
これからも全力で逃げるよ。
出来るだけ嘘を吐かずに。

雨に負けても傘はさすよ。
風が来ないように幕を張るよ。
ヘンな物を吸い込まないようにマスクもするよ。

だからお願いします。
僕らに本当のことを教えてください。
あなたが知っている本当のことを教えてください。
ソースも科学的根拠もお金も要りません。
一番大切なことを教えてください。

あなたが知っている本当のことを教えてください。

僕が生きていく世界に大切なことは、
息子が生きていく世界にも大切なことです。

その先もその先もずっと。

後悔のない生き方なんて僕には出来ません。
ただこの道を歩くのです。

大変な事になっています。

大変な事になっていますけど、
その内容をお伝えすることはできません。

僕は元気です。

君は元気ですか?
[PR]

by pyonjet | 2012-01-30 09:25 | [day of life]
2012年 01月 04日
初めの一歩
a0009825_2256069.jpg

ぼんやり考えてた。

焚き火が出来ない世の中ってやっぱり貧しいな〜って。

隣家の洗濯物に匂いがつくから、
って言われても火事を出すからっ、
て言われてもなんだか納得出来ない。

(とは言えこないだ住宅地で軒先で燃やしてたの見たけどそう言うのは例外w)

元来やっぱり人には火を見ること、
火に当たることが必要なんじゃないかと思うんだ。

火の使い方を子どもに教えることも出来ない。

でも自分が教えれるか分かんないなーとも思う。

教えるって本当難しいよね。
火の付け方は教えれるけど、
本当の気持ちは「放火魔になって欲しくない」ってことだったりするわけでさ。
でもそれは教える事が出来ないものって気もするんだよね。

バガボンドで坊主が幼少の小次郎に刀の恐ろしさを気付かせる為に、
小次郎の皮膚を切るシーンがあるんだけど、
そう言うことだなって思うんだよね。(極端だけどw)

大切な事を感じて欲しいって言葉で言うよりずっと難しいもんね。

義父が町おこしのこと考えてんだけど、
もしかしたらそう言う焚き火教室とかでも人が集まるのかなって思ったりした。

火遊び塾とか川遊び塾とかあり得るよね(笑)

初めの一歩の中に本当に大切な事はある。

初めの一歩を手伝うってなんかいいなと思って。

ぼんやり。
[PR]

by pyonjet | 2012-01-04 22:56 | 未分類
2012年 01月 01日
新年明けましておめでとうございます。
a0009825_2027768.jpg


a0009825_20273386.jpg


2012年はもうちょっとブログ更新したいと思います(笑)
家にネット環境引くのが目標です!(笑)
今年もよろしく!!
[PR]

by pyonjet | 2012-01-01 00:00 | [day of life]