タグ:SUNSET LIVE 2010 ( 1 ) タグの人気記事

2010年 09月 06日
SUNSET LIVE 2010 雑感
今年もサンセット一日だけやけど参加したきた。

やっぱり寄る年波感が年々アップしています。
足の付け根とか痛い(笑)

アラサーでもアラフォーでもない、30代ど真ん中の
女性達と行きましたが、大半一人行動(笑)
なんか寂しさを感じない年頃。
まあ、嫁を置いて行ったので、他の人と仲良くやる
気にもなれないだけだけど。

最初のRickie-G良かったなー!
やっぱ本物感が凄い!
リッキーだけでもう疲れるくらいの猛暑でした。

そこからしばらくまったりOvallとか期待してたけど
音圧の低さに観れなかった。
Indigo jam unitも然り。
両方とも音源では好きなバンドなんだけどね。

ライブは環境や自分の体調とか色々な物が影響するよね。
前で携帯カメラでアーティスト撮影してる人を何回注意しただろう。
もうなんか意識の低さに毎回嫌気がさす。

こっちは全然怒ってないんだけど、注意と言う行為自体が不和を産むのは
致し方ない事だしね。笑顔で「だめだよ」って言ってるだけだけどね。

それかINO hidefumi良かったなー
出足はリズム隊がバラバラで大丈夫かいなと不安になったけど
徐々に合ってきたので楽しめた。
YMOやコーネリアスライクなアーティスト性やパフォーマンス性を
持ってるなんて生で見ないと分からないしね!
INOさんが終止無表情なのがウケた(笑)
あとギターの女の子が可愛い過ぎだろ!

DAISHI DANCEのゲイとかしか思えないキラキラサウンドも
楽しく踊れました!


UAはまあ完璧な上手さです。
どんだけリハーサルしたんだってくらい上手い!
まあ豪華面子なのでアドリブも凄いんだろうけどね。
後ろ髪ひかれながらスチャに向かった。

スチャダラパーもやっぱ最高!
LB作品のGET UP AND DANCEとか心のベスト10第一位もやってくれたし
なんと言ってもMCが最高!!漫談か!っちゅうね(笑)
しかし世代感ギャップって言うか僕らはドストライクなんだけど、
ちょっと下の子とかはついていけてない感じもしたなー
締めのサマージャム95(2010ver.)も15年前の作品な訳で
そう考えると納得です。

オリジナルラブが全然始まんなかったのは近くの小さなステージの
終わりを待ってたんじゃないかな。
座って待ってたら目の前が元彼女で仰天!!!!!!
そそくさとその場を後にしリトテン会場に移動(笑)

リトテン好きな曲だけ聞いて踊って
オリラブに再移動。
いやーこの日のベストアクトでしょう。

久しぶりに音楽聞いて鳥肌立ったよ。
プライマルの一人弾き語り。
響く響く響く。
目の前の女の子だいぶ泣いてたよ。

「愛は命よりも前にあるから」

そら泣くわ。

次の曲は「接吻」ですよ。
泣く からの 号泣。
いやあ畳み掛けられました。

僕的にはLet's Goがやばかった。
高校生時代はオリラブで育ったからね。
形振り構わず熱唱&シャウトです(笑)

田島さんが「ギターを練習する楽しさがやっと分かった」
みたいなことつぶやいてたけど、「このことか!」って合点がいった。

やっぱりジャズアレンジの頃のオリジナルラブが一番格好良い!

最後まで見てメインステージに帰るとリトルテンポのゲストにUAが居て
「プライベートサーファー」ですよ。
超良い歌詞だよね。

「傷ついた 翼は もう
おしまいと いうけれど
だからこそ 僕らが
急ぎ足を 止めにしよう」

なんつったってオオトリのメインステージにビキニで立てる
コーラスの度胸にうっとり&釘付けだね。
たぶん高木正勝なんかのサポートで入ってる子じゃないかと思う。

最後まで楽しかった!

帰り道も車の中みんなでプライマルとか熱唱ですよ。
たじまこんちくしょう。とか言いながらね(笑)
かっこよすぎるっちゅうの。

ひゃあ。
来年はチビがいるから行けないかもだけど、
出来る限り参加したいです。
[PR]

by pyonjet | 2010-09-06 12:15 | [day of life]