2005年 11月 02日
オンブック(出版の可能性)
「光る本を作りたい。」と言う思いから始まった
光る本製作所(現研究所)も出版と言う形を得ないまま
五年以上の歳月が過ぎました。

この「光る本」ってのは実は「暗闇で光る本」と言う意味
なんです。
「電気を消して読める本」であって
なにも喩えていないってのが本当のところのこころなのです。

それはさておき
オンブック
と言うのを見つけました。

オンデマンド出版と言うものには前々から興味はあったんだけど
サイトデザインや雰囲気なんかがいまいちで探すのもやめてたんだけどここは良い雰囲気ですよね。
一度は形にして売ってみたいですしね。

と言う訳でみなさまヘルプミーでございます!!!(切に)(大切に)
お力を貸してくださいませ☆**

デザインや校正などなにかとお力をお借りしたいです。

よろしくよろしく!!!
[PR]

by pyonjet | 2005-11-02 19:54 | [day of life]


<< イエローカード[熱気球編]      水筒の春 >>